2013年 第8回オーシャンステークス レース後のコメント

   

中山11Rのオーシャンステークス(4歳以上GIII・芝1200m)は、2番人気サクラゴスペル(横山典弘騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒5。半馬身差の2着に1番人気ダッシャーゴーゴーが、1馬身1/4差の3着に7番人気ツルマルレオンがそれぞれ入線。

サクラゴスペルは美浦・尾関知人厩舎の5歳牡馬で、父サクラプレジデント、母サクラブルース(母の父Cure the Blues)。通算成績は15戦7勝となった。

【2013年 オーシャンステークス レース後のコメント】

1着 サクラゴスペル 横山典弘騎手
「最後はいい脚でした。もともと良いものを持っていましたが、体質が弱く、イレ込むところがありました。ただ、スタッフがケアをしてくれたおかげで操縦し やすくなって、落ち着いて競馬ができるようになりました。スタートセンスもいいですし、速いペースでも楽について行けるところがこの馬のいいところです。 今日は風が強く、馬場も緩かったので、走りづらそうではありました。まだよくなる余地を残しているので、今後も楽しみです」

尾関知人調教師のコメント
「強いレースだったと思います。ジョッキーの感触からも伸びしろがあるということですが、本番までの3週間でしっかり仕上げて、力を出せる状態にしたいと思います。中京は経験済みですし、相手は強くなりますが楽しみです」

2着 ダッシャーゴーゴー 川田将雅騎手
「スムーズな競馬はできましたし、よくがんばっています。でも、勝たなければいけなかった一戦。申し訳ありませんでした」

3着 ツルマルレオン 戸崎圭太騎手
「素直な馬で、いいリズムで走れました。直線の反応もよかったですし、しっかり伸びてくれました」

4着 ポアゾンブラック 江田照男騎手
「初芝でしたが、内の行きたい馬を行かせて無理なく運べました。最後はよく我慢してくれました。まだ4歳ですし、もっとよくなると思います」

5着 アフォード 村田一誠騎手
「まだ良化途上の中、よく走っています。この後、さらによくなりますよ」

9着 ハクサンムーン 石橋脩騎手
「速かったには速かったですが、無理なく行けました。スピードは抜けていますし、ここを使って次だと思います。こんな馬ではないと思います」

11着 アドマイヤセプター D.バルジュー騎手
「走る気を失っていて、ずっと止まっていたような感じでした」

12着 ラフレーズカフェ 柴山雄一騎手
「今日は馬場が響きました。パンパンの良馬場がよかったですね。いつもならグンと来るのですが、今日は4コーナーで一杯でした」

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

 - オーシャンステークス , , , ,