カレンチャン1月20日に京都で引退式

   

 昨年のスプリンターズS(G1)、今年の高松宮記念(G1)を制したカレンチャン(牝5、安田)の引退が15日発表された。今後は北海道千歳市の社台ファームで繁殖馬となる予定。JRA通算17戦9勝(海外2戦0勝)。

総収得賞金は4億4906万1000円(海外481万2900円)。他に重賞勝ち鞍は11年阪神牝馬S(G2)、同年函館スプリントS(G3)、同年キーンランドC(G3)がある。

 また、同馬の引退式が来年1月20日の京都競馬場で行われる。当日はビッグスワン2階テラスの特設ブースで、午前9時20分から午後1時まで先着1000人に鈴木隆司オーナー提供のカレンチャングッズなどが当たる抽選会を行う。参加には当日購入した発走前の勝馬投票券1000円以上が必要。

カレンチャン引退式 詳細

馬主:鈴木隆司
調教師:安田隆行
生年月日:2007年3月31日
血統:父クロフネ・母スプリングチケット
成績:
JRA通算成績:16戦9勝
獲得賞金449,061,000円(付加賞含む)
海外通算成績:2戦0勝
獲得賞金4,812,900円
重賞勝鞍:
2011年サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GII)
〃函館スプリントステークス(GIII)
〃キーンランドカップ(GIII)
〃スプリンターズステークス(GI)
2012年高松宮記念(GI)
JRA賞受賞歴:2011年最優秀短距離馬

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

 - 高松宮記念 , , , ,